気まぐれにゆる~く書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月31日 2008年最後の悲劇

12月30日のことだった。
いつものように家でゆっくりと寛いでいると1本の電話がかかってきた。
それを聞いた自分は多少だが驚いた。

「11A組のK先生がお亡くなりになられました。
明日、先生のお葬式が行われます・・・」


・・・ということで今日は葬式へ参加していました。
先生のにこやかな笑顔の写真がかなり悲しく見えました。
そして静かに棺に眠っている先生がいました。
・・・やっぱり今でも信じられない。
今でもいつでも自分の周りで輝いているようで・・・。
だけど現実は受け止めなければならない。信じたくはないのだけれど。

先生、安らかにお眠り下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://spartan117.blog83.fc2.com/tb.php/487-cdc5d5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  ブログトップページへ  HPトップページへ  

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

なかのひとの黒歴史

[レの気まぐれブログ] [検索]←

ひとりごと

入っちゃらめぇ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。